三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない
三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない

次世代のスピードにはハイパフォーマンスオプティクス

Samtecは、業界トップの専門知識と、完全システム最適化サービスおよびサポートで、次世代データレートに伴う要件が抱える課題に答えます。これには、膨大な数の開発プラットフォームライブラリと評価キットが含まれます。Samtec光グループは、高性能マイクロオプティクス、PCIe®-Over-Fiber、および56+ Gbpsアプリケーションに拡張および製造でき、コスト効率のよいシリコンフォトニクスソリューションの設計、開発、およびアプリケーションサポートを提供します。

概要

FireFly™ Micro Flyover System™

ハイパフォーマンスで将来性を考慮したシステムが、28 Gbps(将来的に56+ Gbpsまでを計画)までのデータレートと、損失の多いPCB素材を介さずにデータを伝達することによって得られるより長い距離の両方またはいずれか一方を実現します。この設計がシグナルインテグリティを強化してアーキテクチャ上の柔軟性を向上すると共に、ウルトラマイクロフットプリントが業界トップの密度を実現します。

ハイパフォーマンスマイクロ光エンジン技術

標準&カスタムアプリケーション

Samtecのマイクロ光エンジンとハイスピードケーブルに対する専門知識と、多数あるヒートシンクおよびエンド2コネクターオプションを組み合わせることで、12G-SDI配信ビデオ、データセンター、HPCプロトコル(例:イーサネット)などのアプリケーション向けのコスト効率の良いハイパフォーマンスソリューションを実現します。

標準&カスタムアプリケーション向けソリューション

PCIe®-Over-Fiberアッセンブリー

光ケーブルシステムは、FireFly™オプティカルを介してGen 3のデータレートでPCIe®シグナルを最長100メートルまで伝送します。ケーブルアッセンブリーとオプションのアダプターカードは、高いデータレートと低遅延、省電力、保証された伝送を実現するPCIe®プロトコルに対応しています。

PCIe®-Over-Fiber光アッセンブリーおよびアダプターカード

開発プラットフォーム

FireFly™ 25 / 28 Gbps FMC+開発キット

  • FireFly™光エンジンが最長100メートルまでのケーブルに対応する調整可能な電源レベルを提供
  • キットはデータセンター、イーサネット、InfiniBand™、ファイバーチャネル、Auroraを含むHPCおよびFPGA-to-FPGAプロトコルに対応
  • FPGAから業界標準のマルチモード光ファイバケーブルにいたるまでの16チャネルに最大400 / 448Gbpsの全2重バンド幅を提供
  • このモジュールは、ハイスピード マルチギガビットトランシーバーに対応しているすべてのFPGA開発ボード上で、光データ通信に使用することが可能。全チャネルで平行してシステムデータやBERTテストを実行可能で、FPGAによる評価や開発を非常に簡単にします
  • 詳細はfirefly@samtec.comにご連絡いただくか、samtec.com/25g-28g-firefly-fmcpをご覧ください。
FireFly™ 28 Gbps FMC+開発キット

FireFly™ 14 Gbps FMC開発キット

  • FireFly™光エンジンが最長100メートルまでのケーブルに対応する調整可能な電源レベルを提供
  • キットはデータセンター、イーサネット、InfiniBand™、ファイバーチャネル、Auroraを含むHPCおよびFPGA-to-FPGAプロトコルに対応
  • FPGAから業界標準のマルチモード光ファイバケーブルにいたるまでの10チャネルに最大140Gbpsの全2重バンド幅を提供
  • VITA 57.1 FMCモジュールである14 Gbpsキットでは、全チャネルで平行して実際のシステムデータやBERTテストを実行可能で、FPGAによる評価や開発をはるかに簡単にします
  • 詳細はfirefly@samtec.comにご連絡いただくか、samtec.com/14g-firefly-fmcをご覧ください。
FireFly™ 14 Gbps FMC開発キット

FireFly™テストキット

  • FireFly™テストキットで、設計者は稼働中の銅線または光ケーブルFireFly™システムを、独自のラボで、独自のインプットを用いてリアルタイムに評価することが可能
  • 最大25 Gbpsの定格
  • Bulls Eye®テストポイントシステムによりテスト機器への接続が可能
  • 詳細はsamtec.com?fik-firefly-xxをご覧ください
FireFly™テストキット

PCIe®-Over-Fiberアダプターカード

  • SamtecのPCIe®-Over-Fiber光ケーブルソリューションを搭載
  • Gen 3プラットフォームに対応、Gen 4開発中
  • 低遅延、電源管理、保証された伝送を備えた高いデータ転送速度を実現
  • コストを最適化するパフォーマンスを提供する拡張可能な構成:シングル、デュアルまたはクアッド x4、シングルまたはデュアル x8、およびシングル x16
  • 到達範囲の拡大とコストの最適化によるクリアなシグナル伝送が可能
  • 詳細はfirefly@samtec.comにご連絡いただくかsamtec.com?pcoaをご覧ください。
PCIe®-Over-Fiberアダプターカード

製品群

Firefly™ Micro Flyover System™FireFly™ Micro Flyover System™

同じマイクロコネクターシステムを用いて銅線と光ケーブルの互換を可能にしたFireFly™を採用し、レーンあたり最大28 Gbpsのパフォーマンスを実現する、将来性を考慮したシステム。

特徴
  • レーンあたり28 Gbpsまでのハイスピード パフォーマンス
  • x4およびx12設計
  • 様々な内蔵型ヒートシンクおよびエンド2オプション
  • 銅線と光ケーブルの互換性
  • マイクロラギッド ツーピースコネクター
  • 拡張温度とPCIe®-Over-Fiberソリューション
シリーズ
V
  • ECUO
  • ETUO
  • PCUO
  • ECUE
  • PCUE
  • UEC5-1
  • UEC5-2
  • UCC8
  • PCOA
  • FIK-FIREFLY-XX
Firefly™ Micro Flyover System™

パッシブ光システムパッシブ光システム

このパッシブ光システムは、MTPエンドオプションのあるパッチケーブルと、適切な位置決めのためのキーイングのオプションのあるシングルポートまたはダブルポートのアダプターを備えています。

特徴
  • オス型またはメス型のMTPエンドオプション
  • 12ファイバーまたは24ファイバー
  • 3 m、10 m、100 mの標準ケーブル長
  • 3.00 mmラウンドジャケット ケーブル
  • シングルポートまたはダブルポートのアダプター
  • 適切な位置決めのためのキーイングのオプション
シリーズ
V
  • FOPC
  • OPA
パッシブ光システム

The FPGA (or ACAP) universe gathered at the San Jose Fairmount last week during the Xilinx Developer Forum. Engineers, data scientists, analysts, distributors, alliance partners and more came to learn about the latest hardware, software and system level solutions from Xilinx. Xil...
Samtec recently held its first annual Samtec Cares Day, where we welcomed dozens of local non-profits to our headquarters in New Albany, Indiana. The Samtec Cares Grant Program was created to positively impact and assist organizations within the communities in which Samtec associ...
Increasing data demand requires faster data rates across the data center. This is especially true of the transceivers and pluggable cages and modules common to these applications. One company can’t do it alone. MSAs continue to proliferate as component manufacturers, equipment pr...
In the first part of this series on Severe Environment Testing (SET) we covered Electrostatic Discharge (ESD) and Dielectric Withstanding Voltage (DWV) at an altitude of 70,000 ft. Continuing on the path of “how” we tested, we will be looking at the other tests that were introduc...
In September, we put a bow on the login project until Phase 2 begins later this year, continued to focus on some back-end upgrades to Samtec.com, released a few UX updates, knocked out a few smaller projects that have been on the back burner, and added a few new pieces of content...