三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない
三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない

次世代のスピードに応える精密RF/テストシステム

Samtecは、インターコネクトに関する業界トップの専門知識と、全システム最適化サービスおよびサポートにより、次世代のデータレート要件が抱える課題への対応を支援します。これには、膨大な数のハイパフォーマンス インターコネクトシステム用開発プラットフォームや評価キットが含まれます。SamtecのBulls Eye®製品群は、高密度アレー設計と高度な配線ソリューションにより、最大50 GHz(開発中のシステムでは70 GHz)の最適化されたパフォーマンスを実現します。

概要

精密RF&テストシステム

Samtecは、ハイパフォーマンス試験用に幅広い種類の精密RFコネクターとケーブルを提供しています。これには、最大50 GHzの最適化されたパフォーマンスを実現し、コンプレッション インターフェイス、コンパクトなフットプリント、高サイクルカウントが特徴の高密度Bulls Eye®テストポイントシステムアレーが含まれます。

精密rf テストポイント

業界標準規格&12G-SDI

業界標準の50 Ωおよび75 Ω RFソリューションには、幅広いケーブル、コンポーネント、柔軟な組み合わせが可能なボードレベルのインターコネクトのほか、BNCおよびHD-BNC™など業界で最も幅広い放送映像アプリケーション向け12G-SDI製品が含まれます。

業界標準

オリジナル&カスタムRFソリューション

SamtecのRFオリジナルソリューションには、ハイパフォーマンスで高密度のBulls Eye®テストポイントシステム、100 Ωシールド ツイストペア ケーブル アッセンブリー、連動型マイクロミニシステム、最大500サイクルのU.FL互換プラグ、高絶縁IsoRate®システムが含まれます。

オリジナル カスタム rf

開発プラットフォーム

Bulls Eye® 50 GHzテストポイント評価キット

  • SamtecのBulls Eye®ハイパフォーマンス テストポイント システムのテストおよび評価を実現
  • BE40Aシリーズの2列、高密度アレー テストポイントを含む
  • BE40Aシリーズから高精度RFコネクターへハイスピード ディファレンシァル ペアをルーティング
  • 複数の高精度RFコネクター オプションに対応(例:1.85 mm、2.40 mm、2.92 mm)
  • SamtecのFinal Inch® BOR PCBトレースルーティングにより最適化されたSIパフォーマンス
  • 詳細はsamtec.com/bullseyeをご覧ください
bulls eye

Xilinx® Kintex® UltraScale™ FPGA KCU1250特性評価キット

  • UltraScale™ XCKU040-FFVA1156 FPGAで利用可能な20 GTH 16.3 Gbpsトランシーバーの評価を実現
  • Integrated Bit Error Ratio Test(IBERT)デモンストレーションとVivado® Design Suiteの両方にアクセスできるため、業界をリードするGTHトランシーバーの素早い評価が可能
  • バックプレーンや光学的評価基板から高速なテスト機器まで、幅広い評価プラットフォームへの接続に最適
  • Bulls Eye®テストポイントシステムが含まれ、GTHトランシーバーおよびリファレンスクロック向けの4つの送信/受信ペアと5つのBulls Eye®コネクターパッドでフルGTHクアッドをサポート
  • キットにはSMAコネクター付きの2ペアのディファレンシァルMRCC入力が含まれ、3つのFMCインターフェイスでI/Oを拡大
  • 詳細はsamtec.com/standards/fpgakcu1250をご覧ください
rf kcu1250

Fidus 12G-SDI HPC FPGAメザニンカード(FMC)

  • Fidus Systemsとinrevium(インレビアム)による12G-SDI HPC FMCは、同軸ケーブル一本で4k / 60 fpsビデオを伝送するためのビデオ実装開発プラットフォームを提供
  • 6x 75 Ω HD-BNCコネクターが含まれており、システムにI/Oアクセスを提供:
    • - 1x 12G-SDI入力
    • - 1x 12G-SDI出力
    • - 3x 12G-SDI入力または出力
    • - 1x ビデオシンク入力
  • システムI/Oは、2つ目の拡張モジュールオプションを追加することによって倍増が可能
  • 6x 75 Ω高密度BNCバルクヘッドジャック、ライトアングル/スルーホールのコネクター(HDBNC-J-P-GN-RA-BH1)を含む
  • 詳細はsamtec.com/12gsdiをご覧ください
vita fmc

製品群

Bulls Eye®Bulls Eye® RFハイパフォーマンス テスト(最大70 GHz)

SamtecのBulls Eye®製品群は、高密度アレー設計と高度な配線ソリューションにより、最大70 GHzの最適化されたパフォーマンスを実現。コンプレッション インターフェイス、コンパクトなフットプリント、高いサイクルカウントが特徴のBulls Eye®は、ハイパフォーマンスなテストアプリケーションに最適です。

特徴
  • 50 GHzおよび20 GHzのハイパフォーマンス テスト アッセンブリー(開発時70 GHz)
  • 評価ボードの小型化とトレース長の短縮を実現
  • オン/オフが容易ではんだコストの削減につながるボードへのコンプレッション インターフェイス
  • マイクロストリップまたはストリップラインのPCB伝送タイプ
  • アッセンブリー オプション:2列(BE70A、BE40A、BDRA)または4列(BQRA)
  • パフォーマンス検証向けにテストボードあり
  • RFテクニカルグループ:専任のRFエンジニアがRF関連の問題について個別にサポートを提供
シリーズ
V
  • BE70A
  • BE40A
  • BDRA
  • BQRA
Bulls Eye®

精密RFケーブルコネクター、50 Ω精密RFケーブルコネクター、50 Ω

PRFシリーズ、精密RFケーブルコネクター 18 GHz~110 GHz

特徴
  • 18 GHz~110 GHzの高周波帯域
  • 1.0 mm、SMPM、1.85 mm、2.40 mm、SMP、SSMA、2.92 mm、3.50 mm、Nタイプ、TNC、SMAを含む
  • 他の業界標準規格(SMA)に相互嵌合可能な2.92 mm
  • 2.40 mmと1.85 mmは相互嵌合可能
  • 最大110 GHzの1.0 mm
  • ご利用可能なカスタムソリューションについては、SamtecのRFテクニカルグループまでお問い合わせください。
シリーズ
V
  • PRFM0
  • PRF18
  • PRF24
  • PRF10
  • PRF92
  • PRF00
  • PRF35
  • PRFS1
  • PRF01
  • PRF06
  • PRF05
精密RFケーブルコネクター、50 Ω

SMPM精密RF、50ΩSMPM精密RF、50Ω

高周波精密RFインターコネクト〜65 GHz

特徴
  • 小型プッシュオンコネクター;SMBよりも30%コンパクト
  • ボード・ツー・ボード非目視嵌合に適した銃弾型アダプター
  • 低VSWR
  • フルデテント、スムーズボア
  • ストレート、ライトアングル、エッジ実装
  • .047, .086 および MWC-2350CU-01低損失マイクロ波ケーブル アッセンブリー
  • 個別のケーブルコンポーネントあり。RFテクニカルグループまでお問い合わせください。
シリーズ
V
  • SMPM-EM
  • PRFM0
SMPM精密RF、50Ω

2.40 mm 精密RF、50 Ω2.40 mm 精密RF、50 Ω

高周波精密RFインターコネクト〜50 GHz

特徴
  • 最大50 GHzのパフォーマンス
  • RF23CおよびRF086シリーズで利用可能
  • ボードレベルインターコネクト開発中
  • 個別のケーブルコンポーネントあり。RFテクニカルグループまでお問い合わせください。
シリーズ
V
  • RF23C
2.40 mm 精密RF、50 Ω

SMP精密RF、50 ΩSMP精密RF、50 Ω

高周波精密RFインターコネクト〜40 GHz

特徴
  • 標準長さが2種類ある銃弾型アダプターのオプションあり
  • 最大40 GHzのパフォーマンス
  • XおよびY方向のずれを補正
  • RG 405 (直径0.086インチ) セミフレキシブル、または、25 AWGの堅牢な固体誘電体マイクロ波ケーブル終端
  • 密接でより確実な接合のためのインターフェース
  • 医療および航空宇宙アプリケーションに適した非磁性オプションあり
シリーズ
V
  • SMP-CA
  • RF405
  • RF25S
  • SMP-B
  • SMP-EM
  • SMP-TH
SMP精密RF、50 Ω

2.92 mm 精密RF、50 Ω2.92 mm 精密RF、50 Ω

高周波精密RFインターコネクト〜40 GHz

特徴
  • 最大40 GHzのパフォーマンス
  • さまざまなボードの厚さで2孔フランジ付きコンプレッションマウントジャック
  • 銅シールドを追加した23 AWG固体誘電体低損失マイクロ波ケーブル
シリーズ
V
  • 292-CA
  • 292-CM
  • RF23C
2.92 mm 精密RF、50 Ω

3.50 mm 精密RF、50 Ω3.50 mm 精密RF、50 Ω

高周波精密RFインターコネクト〜34 GHz

特徴
  • パフォーマンス最大34 GHz
  • 23 AWG固体誘電体低損失マイクロ波ケーブル(RF23S)上でのエンドオプション
  • 要請に応じてボードレベル エッジマウント
シリーズ
V
  • RF23S
  • PRF35
3.50 mm 精密RF、50 Ω

高周波数50 Ohmケーブル高周波50 Ω ケーブル アッセンブリー

ハイパフォーマンス、低損失マイクロ波、または、手曲げ可能セミフレキシブル ケーブル

特徴
  • ハイパフォーマンス精密インターコネクトで、パフォーマンス最大50 GHz (開発では最大70 GHz)
  • 23または25 AWG、固体誘電体マイクロ波ケーブル
  • 手曲げ可能なセミフレキシブルケーブル、直径0.086または0.141インチ
  • 28 AWG、フレキシブル直径0.047インチケーブル、500サイクルのU.FL互換性プラグ (HMHF1)付き
  • ハイパフォーマンス テストアレ- ソリューションについては、samtec.com/BullsEyeをご覧ください
シリーズ
V
  • RF402
  • RF405
  • RF047
  • RF23S
  • RF25S
  • RF23C
  • RF047A
  • RF086
高周波数50 Ohmケーブル

As we seek to go faster and faster in our systems, heat grows as does the noise from the cooling fans. It is because of this heat and noise, many companies are investigating or switching to submersible cooling (liquid immersion cooling) options. Over the last few years, submersib...
Scientists, researchers, and data analysts from academia, industry and government agencies will be center stage at SC19 next week in Denver. SC19 is the International Conference for High Performance Computing, Networking, Storage, and Analysis. Next-generation high-performance co...
Decisions, Decisions … I may be in the market for a new car in the near future. Unless you’ve got a strong preference (and most car buyers DO have a strong preference, IMO), choosing a vehicle is a series of trade-offs.  Fuel efficiency vs. horsepower. Functionality vs. appearanc...
I recently attended the Engineering Design Show in the UK, where one of the clear trends in evidence was the rise of power connectors for printed circuit boards (PCBs).  The reasons are pretty clear. New technology is making ever-greater demands for more power in smaller spaces. ...
In October, we shifted our focus to working on a few small and medium-sized projects that had been on the back-burner, and also chipped away at some technical debt that had been piling up, which is nerd speak for “picking up our toys.” This type of work isn’t always glamorous, bu...