ハイパフォーマンス ソリューション
5Gネットワークアプリケーション向け


5Gネットワークが急速な勢いで導入されていく中、mmWaveやMassive MIMO、ビームフォーミング、全二重などの技術が求める超高周波数と高データレートに対応できる新たな高性能デバイスやシステム、テストおよび測定機器が必要となっています。

5Gロゴ

システムのテストおよび開発

設計の柔軟性、高周波数、および帯域幅増加のためのソリューション


ADP7000シリーズの10ビットディジタイザーがSamtecのFireFly™ Copper & Optical Micro Flyover System™を活用。写真はGuzik Technical Enterprisesからの提供。

ADP7000シリーズの10ビットディジタイザーがSamtecのFireFly Copper & Optical Micro Flyover Systemを活用。写真はGuzik Technical Enterprisesからの提供。

標準的な5G RFシグナルチェーン

5G対応デバイスの要は、依然としてビットからアンテナへのデータの送受信を行うmmWaveシリコンICです。通常5Gシステムの開発では、複数のRFシグナルチェーンとエンドアプリケーションを模倣するデジタルIC開発ボードを繋げます。

次世代5Gシステムのシステム試験では、政府、業界、およびキャリアの標準に対応したサブ6 GHzおよびmmWave無線ソリューションを検証する必要があります。

Samtecの幅広い製品ポートフォリオとハイパフォーマンス インターコネクトに対する専門知識が、5Gシステムの試作と、テスト機器と測定機器間の接続を実現します。

製品ソリューションには以下が含まれます:

コンセプトから試作、開発、製造にいたるまで、Samtecとパートナーの評価&開発キットが、5Gに対応したデバイスの設計を簡素化し、市場投入までの時間を短縮します。 キットソリューションには以下が含まれます:

5Gロゴ

リモート無線およびアクティブアンテナ

高周波数、ハイスピード、およびハイパフォーマンスシステムのためのソリューション


Beamcraft™シリーズの High Definition Active Antenna Systems™は、Samtecの高速ボード・ツー・ボードコネクターを使用して、メインデジタルボードからアンテナモジュールに信号をルーティングします。写真はBlue Danubeからの提供。

Beamcraftシリーズの High Definition Active Antenna Systemsは、Samtecの高速ボード・ツー・ボードコネクターを使用して、メインデジタルボードからアンテナモジュールに信号をルーティングします。写真はBlue Danubeからの提供。

革新的でコスト効率のよいカスタムケーブルシステムが31GHzまでの動作周波数に対応します。

革新的でコスト効率のよいカスタムケーブルシステムが31GHzまでの動作周波数に対応します。

5Gリモート無線およびアクティブアンテナシステムは、Massive MIMOやビームフォーミング技術を活用することで5Gネットワークのカバー範囲を拡大します。数が増え続けている高周波マルチバンドRFシグナルパスをよりコンパクトなフォームファクタに組み込むため、最適化された動作を可能にするハイパフォーマンス インターコネクトに依存します。Samtecでは、これらの要件に対応するため以下を含めた豊富なソリューションを提供しています。

5G以上に対応するイノベーション

Samtecは最近、最も厳格な電気的および機械的要件を満たすとともに、高価なRFケーブルに代わる低コストの代替品となる製品を必要とする技術パートナー向けに革新的なソリューションを開発しました。

  • Samtecのダイレクト アタッチケーブルのデザインととその方法がカップリングを向上させるために改良されたとともに、アプリケーション固有のマイクロ波ケーブルが自動化された製造環境での処理向けに設計されました
  • その結果得られるインターフェースは、コスト競争力があり、超低背型で分離できるものとなり、ボードにコネクターを取り付ける必要がなくなります。
  • この設計が、コンパクトなフォームファクタで信号損失の低減、高い動作周波数、クロストークの分離、および業界トップのデータレートを提供します。

5Gロゴ

ネットワーク機器ベンダー

コンパクトなフォームファクタ、高データレート、およびシグナルインテグリティ最適化のためのソリューション


より高速化し、低レイテンシ化したインフラストラクチャには、5Gが可能にする新たなデータを多用するサービスと製品に対応した次世代の機器が必要です。

より高速化し、低レイテンシ化したインフラストラクチャには、5Gが可能にする新たなデータを多用するサービスと製品に対応した次世代の機器が必要です。

AcceleRate®および高周波フローティングRFシステムなどのハイパフォーマンス ソリューションは5Gネットワーク機器の要件に理想的です。

AcceleRate®および高周波フローティングRFシステムなどのハイパフォーマンス ソリューションは5Gネットワーク機器の要件に理想的です。

次世代5Gネットワーク機器はスケーラブルでインテリジェント、かつフレキシブルである必要があります。新技術が、カバレッジとデータスループットを劇的に向上させると共に、複数の基準や帯域幅、サブネットワークに対応します。

フロントパネルからIC、バックプレーン、PCB間にいたるまで、Samtecが有する高性能インターコネクトに関する専門知識と製品ソリューションは、56 Gbps PAM4~ 112 Gbps PAM4のデータレートに対応するよう設計されており、システムの密度とシグナルインテグリティを最適化します。

5G以上に対応するイノベーション
Samtecでは、業界で最もスリムなケーブルシステムであるAcceleRate® ケーブル アッセンブリーなど、帯域幅と密度に対する要求を高めるために設計されたソリューションの開発に投資しています。最大112Gbps PAM4のデータレートに対応する機能を備えたAcceleRate®は、5Gネットワーク機器が今そして今後も必要とするデータスループットに最適です。

さらにSamtecは、世界の5Gへの移行や自律走行車、大規模なグローバル接続などの市場の推進力を支えるために精密RFコネクターソリューションに多額の投資を行っています。例えば、 SMPシリーズ高周波スリーピース「銃弾」型のフローティングRFシステムでは、不整合補正と、PCB間でmmWave信号をルーティングする際に理想的なフレキシブルなスタック高さを提供します。

5Gロゴ

自動車および輸送

高周波数、ハイスピード、および堅牢な環境のためのソリューション


5Gはコネクテッド自動車およびネットワーク化された自動車技術に革命をもたらし、インテリジェンスを劇的に向上させて、交通量を改善し、安全性を高めます。

5Gはコネクテッド自動車およびネットワーク化された自動車技術に革命をもたらし、インテリジェンスを劇的に向上させて、交通量を改善し、安全性を高めます。

「Vehicle-to-Everything(V2X)」技術

「Vehicle-to-Everything(V2X)」技術

コネクテッド自動車はモビリティの未来です。次世代の5Gネットワークとクラウドサービスを活用することで、V2X技術が自動車をインテリジェンスにして、交通量を改善し安全性を高めます。

Samtecの拡大し続ける自動車インターコネクト製品ポートフォリオは、5G無線から車両全体のセンサーにデータをルーティングする際に役立ちます。SamtecはIATF16949認定を受けており、技術的専門知識と自動車および輸送アプリケーションに特有の課題をサポートできるよう特別に設計されたシステムを提供します。

製品ソリューションには以下が含まれます:

世界に製造施設があり、フルカスタムの製品開発を実施できるSamtecは、数多くの自動車および輸送用途におけるカスタムインターコネクトニーズを支援できる独自の立場にあります。

samtecテクノロジーセンター

Silicon-to-Silicon™によるハイパフォーマンスシステム設計&サポート


システム最適化 sig

システム シグナルインテグリティ

チャネルシグナルと電源インテグリティの完全分析、テストおよび検証サービス
sig@samtec.com

システム最適化 sog

オプティクス

マイクロ光エンジンおよびアッセンブリーに対する研究開発、設計、開発およびサポート
optics@samtec.com

システム最適化 aid

高度な
インターコネクト

精密スタンピング、めっき加工、成形、および自動アッセンブリー
asg@samtec.com

システム最適化 sme

マイクロエレクトロニクス

高度なICパッケージング設計、サポート、生産能力
sme@samtec.com

システム最適化 hsc1

ハイスピード ケーブル

精密押出ケーブルとアッセンブリーの工場内研究開発および製造
hdr@samtec.com

システム最適化 rf

精密RF

RFインターコネクト設計と開発における専門知識、70 GHzまでのテスト
rftechnicalgroup@samtec.com

In this video from EDI CON 2109, Samtec’s Jignesh Shah explains how Samtec Flyover® offers a 112 Gbps high-density escape from the system ASIC to the front panel. This is a live demonstration of 112 Gbps PAM4 traffic using Credo Semiconductors mixed signal SERDES with Samtec Flyo...
In the video above, Samtec’s Jignesh Shah and Kevin Burt explain that as data rate requirements approach and surpass 112 Gbps PAM4, developers are challenged with balancing increasing throughput, scalability, and density demands with concerns such as power consumption, signal int...
“Artificial Intelligence” and “AI” are all the rage. From high frequency trading on Wall Street to improved drug development, AI affects more aspects of human lives daily. Many AI solutions harness the computing power of cloud connectivity, edge computing, data centers and HPC. T...
mmWave. Massive MIMO. Beamforming. Full duplex. Connectors. Connectors? Yes, connectors. Really! This may seem like a new take on the old childhood game of “One of These Things”. However, all of these technologies (and others) are directly related to developing next-generation an...
“Where high frequency meets high speed,” says the tag line of past EDI CON USA events. What exactly is EDI CON? Technical specialists from across the RF, microwave, EMC/EMI, high-speed digital design and system integrator spectrum met annually. Why? For networking, training and l...