JTAGコネクター、Joint Test Action Group

Joint Test Action Group(JTAG)はIEEE規格1149.1の一般的な呼称です。この規格は、バウンダリースキャンとも呼ばれるボードレベル インターコネクトの試験方法を定義します。もともとJTAGは一般的な問題について試験を行う方法の一つとして作成されましたが、最近ではデバイスの構成方法の一つとなりつつあります。JTAGハードウェアは5種類のシグナル:TDI (Test Data In)、TDO (Test Data Out)、TMS (Test Mode Select)、TCK (Test Clock)、TRST(Test Report-optional)から情報を読み取ります。

バウンダリースキャン技術の主な利点は、アプリケーションのロジックに関わらず、デバイスの入力時にデータを解析し、出力時にデータを制御する機能です。簡単な試験で、未接続のピン、見つからないデバイス、回路ボード上の位置などが不適切なデバイス、さらには故障したデバイスや機能していないデバイスなど、製造欠陥を検出することができます。

JTAGロゴ、Joint Test Action Groupロゴ

SamtecはJTAGコネクターとケーブルソリューションの両方を提供しています。

標準コネクター

7ピンを外した標準コネクター

推奨されるケーブル嵌合

jtagコネクター 画像

準拠シリーズ

  • EJH - .100"シュラウドIDCイジェクターヘッダー
  • FTSH - .050"マイクロ ターミナルストリップ
  • HHSC - .100" JTAGリボン同軸ケーブル アッセンブリー
  • HMTSW - .100"高温可変ポスト高さターミナルストリップ
  • HTSS - .100"高温シュラウド ターミナルストリップ
  • HTST - .100"高温シュラウド ターミナルストリップ、ケーブル嵌合
  • IDSD - .100"スリムボディ2列、IDCリボンケーブルアッセンブリー、ソケット
  • IDSS - .100"スリムボディ1列、IDCリボンケーブル アッセンブリー、ソケット
  • MTLW - .100"低背型可変式ポスト高さターミナルストリップ
  • MTSW - .100"可変ポスト高さターミナル ストリップ
  • TLW - .100"低背型ターミナルストリップ
  • TSM - .100"表面実装ターミナル ストリップ
  • TSSH - .100"エンド シュラウド ターミナルストリップ
  • TST - .100"シュラウド ターミナルストリップ、ケーブル嵌合
  • TSW - .100"ターミナルストリップ
  • ZSS - .100"シュラウド エレベーテッド ターミナル ストリップ
  • ZST - .100"シュラウド エレベーテッド ターミナルストリップ、ケーブル嵌合

お問い合わせ 営業所

名(ファーストネーム)
姓(ラストネーム)
Eメール
会社
業界
推定年間使用量
製品群
メッセージ

Don't want to fill out a form?
Chat with a product expert directly.

.
.
In a previous blog we covered the advantages of using glass as a substrate vs silicon or PCB, and how Samtec’s Glass Core Technology can be used for a multitude of applications. One of those applications is found in the RF world with using glass for RF filters, RF crossovers, and...
Through its history, Samtec has enjoyed supporting various charities and causes as well as encouraging community involvement at our locations around the world. We routinely host donation drives and invite non-profits into our various facilities to learn more about their missions ...
Last week’s blog detailed how a group of four men who restore historically significant, vintage computers – Carl Claunch, Ken Shirriff, Mike Stewart, and Marc Verdiell — connected with Jimmie Loocke. Loocke, a former technician at the NASA Manned Spacecraft Center (now Johnson Sp...
This is the first of a two-part article outlining the restoration of the Apollo Guidance Computer (AGC), and Samtec’s participation in the process, to commemorate the 50th anniversary of the Apollo 11 landing. If you’re like me, you’re watching and reading about the upcoming 50th...
“I wanna go fast! I wanna go fast!” If you happen to find yourself joining the young Ricky Bobby in making those same claims in your system, then perhaps your key to speed is the Samtec Flyover ® High-Speed Cable Assembly. On that note, Samtec has released its latest Chalk Talk W...