PCI/104-Express規格対応製品およびサポート

PCI/104-Express規格対応製品およびサポート

概要

PCI/104-Express™仕様は、組み込みアプリケーションでハイスピードPCI Express®バスを使用する際の規格を定めるものです。PC/104™ Embedded Consortiumにより開発され、2008年3月にメンバーによる投票を経て採用されました。PC/104™ Consortiumは、PC市場で採用されている点や、パフォーマンス、拡張性、世界的にシリコンの供給が拡大している点を考慮して、PCI Express®を選択しました。PCI Express®は、既存のPCIインフラストラクチャーとのソフトウェア互換性を保持しつつ、ハイパフォーマンスの新しい物理インターフェイスを提供します。

業界で実績のあるPC/104™アーキテクチャーにPCI Express®バスを統合することで、組み込みアプリケーションにとって、PC/104™独自の自己スタッキングバスによる高速データ転送と低コスト性、PC/104™ならではの堅牢性による高信頼性、そして長期的持続可能性といった多くのメリットがあります。

pc104 組み込み
pci express概要

コネクター

PCI/104-Express – Q2™ (QMS/QFS)

PCI/104-Express™規格は、3バンク(156ピン)方向のモジュールスタッキングにおけるSamtecのQ2™ QMS/QFSシリーズを規定するものです。SamtecはQMS/QFSシリーズの設計において、上下のボードスタッキングのスタック高さを15.24 mmとしています。Q2™は多くのハイスピード メザニン インターコネクトのワイプを3つにすることで、堅牢なアプリケーションに適した構造になっています。

PCI/104-Express指定コネクター(Q2™)
 

Samtec PN

ターミナル(メザニン側)

15.24 mm 嵌合時

22 mm 嵌合時

ソケット(キャリア側)

標準高さ

コンタクト

列数

ピン/列

リードスタイル

めっき:H=30µ"金

製品図面

3D

PADS

ASP-129637-03

X

 

 

156

2

78

表面実装

H

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

PADSファイル

ASP-142781-03

 

X

 

156

2

78

表面実装

H

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

PADSファイル

ASP-129646-03

 

 

X

156

2

78

表面実装

H

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

PADSファイル

Samtecは、スタック可能な組み込みアプリケーションにおける許容スタックの影響を少なくする精密機械スタンドオフも提供しています。

PCI/104-Express OneBank - Q2™ (QMS/QFS)

システム設計者がより自由にPCBのスペースを使用できるようにするため、PC/104™ ConsortiumはPCI/104-Express™ OneBankを開発しました。この新しい規格はPCI/104-Express™を拡張するもので、従来の3バンクコネクターと嵌合する専用の1バンクQ2™コネクターを使用します。これにより、エンジニアはOneBankコネクターを用いてカードに重要なメインバスを接続するだけで、貴重なボードエッジのスペースを活用することができます。スタック高さは15.24 mmと22 mmがあります。

PCI/104-Express OneBank - Q2™ (QMS/QFS)
 

Samtec PN

ターミナル(メザニン側)

15.24 mm 嵌合時

22 mm 嵌合時

ソケット(キャリア側)

標準高さ

コンタクト

列数

ピン/列

リードスタイル

めっき:H=30µ"金

製品図面

3D

PADS

ASP-129637-13

X

 

 

52

2

26

表面実装

H

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

PADSファイル

ASP-142781-07

 

X

 

52

2

26

表面実装

H

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

PADSファイル

ASP-129646-22

 

 

X

52

2

26

表面実装

H

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

PADSファイル

試験報告書

PCI/104-Express規格

PCI/104-Express規格に関するご質問やその他の情報については、こちらまでお問い合わせください:

お問い合わせ 営業所

名(ファーストネーム)
姓(ラストネーム)
Eメール
会社
業界
推定年間使用量
製品群
メッセージ

フォームに記入したくありませんか?
製品エキスパートに直接ご相談ください

.
.
.
The optical communications world will be centered in Dublin next week for ECOC Exhibition 2019. This is one of “the” events in the fiber optics world. ECOC features over 6,000 attendees and 330 exhibitor from around the globe. The industry will focus on networking, sharing ideas,...
The word “revolution” is very common in today’s world.  Whether it’s a revolutionary new smartphone or a revolution in personal transport, it is a phrase that is used frequently.  How many of these things are truly groundbreaking, or how many are victims of marketing is a matter ...
In this video from EDI CON 2109, Samtec’s Jignesh Shah explains how Samtec Flyover® offers a 112 Gbps high-density escape from the system ASIC to the front panel. This is a live demonstration of 112 Gbps PAM4 traffic using Credo Semiconductors mixed signal SERDES with Samtec Flyo...
In the video above, Samtec’s Jignesh Shah and Kevin Burt explain that as data rate requirements approach and surpass 112 Gbps PAM4, developers are challenged with balancing increasing throughput, scalability, and density demands with concerns such as power consumption, signal int...
“Artificial Intelligence” and “AI” are all the rage. From high frequency trading on Wall Street to improved drug development, AI affects more aspects of human lives daily. Many AI solutions harness the computing power of cloud connectivity, edge computing, data centers and HPC. T...