三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない
三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない

コンプライアンス&品質

品質に対するポリシー - SAMTECでは、顧客に完全な満足を提供する責任があることを理解しています。当社では、この責任を果たすために、従業員を適切に訓練し、実績ある手順を遵守し、適切な品質目標をもって、顧客要件を満たすだけでなくそれを上回ることに専念しており、品質管理システムの有効性の継続的な改善を促進する組織文化を維持しています。

Samtec品質保証 ビデオ

品質保証情報

Samtec製品は以下の一般仕様および標準検査手順の対象となります。

その他の品質に関するご質問がある場合は、quality@samtec.com宛にEメールでご連絡ください。

認証、リポート、リソース

Samtecコーポレート

文書の種類 リンク
ISO-9001
IATF 16949
ISO-14001

Samtecコスタリカ

文書の種類 リンク
ISO-9001
IATF 16949
ISO-14001

Samtec中国 - 恵州

文書の種類 リンク
ISO-9001
IATF 16949
ISO-14001

Samtecアジア太平洋 - マレーシア

文書の種類 リンク
ISO-9001
IATF 16949
ISO-14001

Samtecアジア太平洋 - ペナン

文書の種類 リンク
ISO-9001
IATF 16949
ISO-14001

Samtecアジア太平洋 - シンガポール

文書の種類 リンク
ISO-9001
  • 環境

    環境方針に関する声明

    Samtecでは、環境を保存し、保護する方法で業務を営むことに尽力しています。 これらの深い関与には以下の目的が含まれます:

    • 環境法およびその他の合意された要件の順守
    • 汚染防止の促進
    • 天然資源の保存
    • 材料の再生利用
    • ごみの削減
    • 適切な環境目標

    これらの目的は、継続的に改善を続ける環境マネジメントシステム(EMS)を通じて、当社の顧客、従業員、およびコミュニティのために、安全で保護された環境を確保するためのものです。

    文書の種類 リンク
    Corporate Sustainability

    イニシアチブとコンプライアンス

    上記の品質方針に関する声明からわかるように、Samtecは環境問題意識を持つ企業であり、世界中で実施されている環境指令や「グリーン」ポリシーとの整合性を保つために貢献しています。これらの指令およびポリシーには、拡大している鉛フリーイニシアチブ、欧州ELV指令WEEE指令、RoHS指令、およびその他多数存在する今後の地球環境ポリシーが含まれます。

    Samtec製品の大部分は、現在策定中のEU WEEEおよびRoHS指令に準拠しています。

    Samtecの環境イニシアチブとコンプライアンスに関するご質問は、当社の製品環境コンプライアンスグループにお問い合わせください。

  • UL

    認証

    Samtecでは、以下のUR認証を維持しています。シリーズレベルの詳細については、検索ボックスにシリーズを入力して、当社のウェブサイトの技術仕様セクションにある試験報告書を参照してください。

  • 安全性に対するコンプライアンスと文書

    MSDS報告書

    Samtec製品は、OSHA危険有害性周知基準(29 CFR 1910.1200)によれば、定義上その対象品目であることにご注意ください。 Samtec製品は、通常の使用条件下では危険物でも有毒物でもありません。

    OSHA HCS 29 CFR 1910.1200で定義されている「品目」とは次を指します:

    1. 製造中に特定の形状またはデザインに成形された製造品目。
    2. 最終用途の機能中、その形状またはデザインの全てまたは一部に依存する最終用途機能を持つ製造品目。
    3. 通常の使用の下で有害化学物質を放出しない、または有害化学物質に暴露されない製造品目。

    Samtec製品は、通常の使用時では危険物に暴露されないため、29 CFR 1910.1200にあるHCSの定義に基づいて、MSDSは必要ありません。

    Samtec製品の部品に特化した宣言は、ご要望に応じて提供いたします(材料宣言を取得するためには、有効なSamtecの部品番号が必要です)。MSDS報告書の詳細については、当社の一般テクニカルサポートグループにお問い合わせください。

    推奨される保存方法 - 非ドライパックSamtec製品

    CSR(制御された保管室)状態で保管されている錫メッキコンポーネントの最長保存期間は12ヶ月です。CSRに保管されている金メッキコンポーネントの最長保存期間は18ヶ月です。ここに記載されている期間を超えてCSRに保管されたコンポーネントについては、製造工程に導入する前に、IPC/EIA/JEDEC J-STD-002B カテゴリー1に基づいてはんだ付け性を試験することが推奨されます。

    CSR状態とは、最大50%の相対湿度時に20C+/-5Cとして定義されます。

    上記の情報は、以下のSamtec製品の大部分に適用されることにご注意ください。

    1. 電気的受動コンポーネント。
    2. 非感湿デバイス。
    3. ドライパック梱包は必要ありません。
    Samtec製品の取り扱い

    汚染を防ぐため、Samtec製品を取り扱う際には保護手袋を着用してください。

    文書の種類 リンク
    Samtec製品の取り扱い
  • ツール

    品質ツール

    Samtecからの品質に関する情報に可能な限り用意にアクセスできるように、簡単に使えるツールをいくつか当社で作成しました。

    材料宣誓書

    最大50個のSamtec部品番号を入力することができ、検索した部品番号の材料宣誓書がすぐに読み出されます。

    文書の種類 リンク
    材料宣誓書ツールにアクセス
    European RoHS コンプライアンス

    最大50個のSamtec部品番号を入力することができ、検索した部品番号のヨーロッパRoHS適合証明書がすぐに読み出されます。

    文書の種類 リンク
    ヨーロッパRoHS適合証明書ツールにアクセス
As we seek to go faster and faster in our systems, heat grows as does the noise from the cooling fans. It is because of this heat and noise, many companies are investigating or switching to submersible cooling (liquid immersion cooling) options. Over the last few years, submersib...
Scientists, researchers, and data analysts from academia, industry and government agencies will be center stage at SC19 next week in Denver. SC19 is the International Conference for High Performance Computing, Networking, Storage, and Analysis. Next-generation high-performance co...
Decisions, Decisions … I may be in the market for a new car in the near future. Unless you’ve got a strong preference (and most car buyers DO have a strong preference, IMO), choosing a vehicle is a series of trade-offs.  Fuel efficiency vs. horsepower. Functionality vs. appearanc...
I recently attended the Engineering Design Show in the UK, where one of the clear trends in evidence was the rise of power connectors for printed circuit boards (PCBs).  The reasons are pretty clear. New technology is making ever-greater demands for more power in smaller spaces. ...
In October, we shifted our focus to working on a few small and medium-sized projects that had been on the back-burner, and also chipped away at some technical debt that had been piling up, which is nerd speak for “picking up our toys.” This type of work isn’t always glamorous, bu...