SEARAY™ 0.80 mmピッチ超高密度アレー ケーブル アッセンブリー

超高密度、ハイスピードのアレー ケーブル アッセンブリーで、マイクロ同軸ケーブルと堅牢なEdge Rate®コンタクトが備わっています。

特徴

  • 最大14 Gbpsのパフォーマンス
  • .050" (1.27 mm) pitch SEARAY™に比べて50%の省基板スペース
  • Edge Rate®コンタクトによるブロードサイド カップリングの低減
  • 50 Ωシングルエンド シグナル ルーティング
  • PCIe® Gen 3およびSAS3のプロトコルに対応
  • 堅牢なマイクロピッチ アプリケーションに適した設計
  • 34 AWGマイクロ リボン同軸ケーブル
  • 最大300 I/O
  • 8列および10列設計

ビデオ

SEARAY™ High Density Arrays

Samtec Cable Group Tech Center HD

シリーズ

ESCA

0.80 mm SEARAY™ハイスピード/高密度アレー マイクロ同軸ケーブル アッセンブリー

特徴
  • 0.80 mm (.0315")ピッチ
  • 8列および10列
  • 50 Ωシングルエンド シグナル ルーティング
  • 34 AWGマイクロ リボン同軸ケーブル
  • 最大300極
  • UL:File # E111594
0.80 mm SEARAY™ハイスピード/高密度アレー マイクロ同軸ケーブル アッセンブリー

SEAF8

0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ソケット

特徴
  • 0.80 mm (.0315")ピッチ
  • .050" pitch SEARAY™に比べて50%の省基板スペース
  • 堅牢なEdge Rate®コンタクト
  • 56 Gbps PAM4のパフォーマンス
  • 低い挿抜力
  • ソルダーチャージ端子
  • スタック高さは7 mmおよび10 mm
  • Final Inch®特許出願中
0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ソケット

SEAM8

0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ターミナル

特徴
  • 0.80 mm (.0315")ピッチ
  • .050" pitch SEARAY™に比べて50%の省基板スペース
  • 堅牢なEdge Rate®コンタクト
  • 56 Gbps PAM4のパフォーマンス
  • 低い挿抜力
  • ソルダーチャージ端子
  • スタック高さは7 mmおよび10 mm
  • Final Inch®特許出願中
0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ターミナル

お問い合わせ 営業所

名(ファーストネーム)
姓(ラストネーム)
Eメール
会社
業界
推定年間使用量
製品群
メッセージ

フォームに記入したくありませんか?
製品エキスパートに直接ご相談ください

.
.
In the video above, Samtec’s Jignesh Shah and Kevin Burt explain that as data rate requirements approach and surpass 112 Gbps PAM4, developers are challenged with balancing increasing throughput, scalability, and density demands with concerns such as power consumption, signal int...
“Artificial Intelligence” and “AI” are all the rage. From high frequency trading on Wall Street to improved drug development, AI affects more aspects of human lives daily. Many AI solutions harness the computing power of cloud connectivity, edge computing, data centers and HPC. T...
mmWave. Massive MIMO. Beamforming. Full duplex. Connectors. Connectors? Yes, connectors. Really! This may seem like a new take on the old childhood game of “One of These Things”. However, all of these technologies (and others) are directly related to developing next-generation an...
“Where high frequency meets high speed,” says the tag line of past EDI CON USA events. What exactly is EDI CON? Technical specialists from across the RF, microwave, EMC/EMI, high-speed digital design and system integrator spectrum met annually. Why? For networking, training and l...
With the advent of the Commercial Off-The-Shelf (COTS) part being used in Mil / Aero, Space, Industrial, Transportation, and Automotive applications; manufacturers find themselves still looking for information on how those products will perform in severe environments. Here at Sam...