三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない
三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない

ハイスピード、高密度のRazor Beam™ファインピッチ自己嵌合コネクターは、在庫保有コストを低減し、様々なピッチとリード形式を取り揃えて優れた柔軟性を提供します。

特徴

  • 5 mmから12 mmまで、10のスタック高さオプション
  • 嵌合時にクリック音あり
  • 挿抜力は通常のマイクロピッチコネクターよりも約4~6倍強力
  • 最大100のコンタクト

ビデオ

Samtecアドバンスト インターコネクト デザイン テクノロジーセンター

Jack Screw Standoffs for High-Normal-Force Applications (JSO & JSOM)

Razor Beam™ Ultra Low Profile Connectors

シリーズ

LSHM

0.50 mm Razor Beam™ハイスピード 雌雄同形ターミナル/ソケットストリップ

特徴
  • 10個のスタック高さのオプションは5.00 mm ~ 12.00 mm
  • 挿抜力は通常のマイクロピッチコネクターよりも約4~6倍強力
  • 1ボードに対して複数のコネクターが必要となる場合は、複数のLSXXコネクターのアプリケーションをご覧ください。
  • 嵌合時にクリック音あり
  • 並列、ライトアングル、およびコプラナーシステム
  • 最大100 I/O
  • シールドオプションあり
  • 自己嵌合システムにより、在庫保有コストが低減
  • 潤滑オプションあり
0.50 mm Razor Beam™ハイスピード 雌雄同形ターミナル/ソケットストリップ

LSS

0.635 mm Razor Beam™ハイスピード 雌雄同形ターミナル/ソケットストリップ

特徴
  • 6.00 mm~12.00 mmの6つのスタック高さをご用意
  • 挿抜力は通常のマイクロピッチコネクターよりも約4~6倍強力
  • 1ボードに対して複数のコネクターが必要となる場合は、複数のLSXXコネクターのアプリケーションをご覧ください。
  • 嵌合時にクリック音あり
  • 自己嵌合システムにより、在庫保有コストが低減
  • 最大100 I/O
0.635 mm Razor Beam™ハイスピード 雌雄同形ターミナル/ソケットストリップ

LSEM

0.80 mm Razor Beam™ハイスピード 雌雄同形ターミナル/ソケットストリップ

特徴
  • 6.00 mm~12.00 mmの6つのスタック高さをご用意
  • 挿抜力は通常のマイクロピッチコネクターよりも約4~6倍強力
  • 1ボードに対して複数のコネクターが必要となる場合は、複数のLSXXコネクターのアプリケーションをご覧ください。
  • 嵌合時にクリック音あり
  • 自己嵌合システムにより、在庫保有コストが低減
  • 最大100 I/O
  • 25 Gbpsのパフォーマンス
  • バーティカルおよびライトアングル タイプ
0.80 mm Razor Beam™ハイスピード 雌雄同形ターミナル/ソケットストリップ

JSO

ジャックスクリュー プレシジョン ボードスタッキング スタンドオフ

特徴
  • 従来のスタンドオフとして機能
  • LSHM、SEAM/SEAF、SEAM8/SEAF8、LPAM/LPAF等、多極コネクターの抜去アシスト
  • ボード上の部品が損傷するリスクを軽減
  • 4.00 mm ~ 16.00 mmのボードスタック
  • プレスばめ式およびねじ込み式も可能
ジャックスクリュー プレシジョン ボードスタッキング スタンドオフ

お問い合わせ 営業所

名(ファーストネーム)
姓(ラストネーム)
Eメール
会社
業界
推定年間使用量
製品群
メッセージ

フォームに記入したくありませんか?
製品エキスパートに直接ご相談ください

.
.

その他のメザニンストリップ

Scientists, researchers, and data analysts from academia, industry and government agencies will be center stage at SC19 next week in Denver. SC19 is the International Conference for High Performance Computing, Networking, Storage, and Analysis. Next-generation high-performance co...
Decisions, Decisions … I may be in the market for a new car in the near future. Unless you’ve got a strong preference (and most car buyers DO have a strong preference, IMO), choosing a vehicle is a series of trade-offs.  Fuel efficiency vs. horsepower. Functionality vs. appearanc...
I recently attended the Engineering Design Show in the UK, where one of the clear trends in evidence was the rise of power connectors for printed circuit boards (PCBs).  The reasons are pretty clear. New technology is making ever-greater demands for more power in smaller spaces. ...
In October, we shifted our focus to working on a few small and medium-sized projects that had been on the back-burner, and also chipped away at some technical debt that had been piling up, which is nerd speak for “picking up our toys.” This type of work isn’t always glamorous, bu...
“112 Gbps PAM4 data rates will save the world!” A reader of the Samtec blog may think that. Why? The demand for data never ceases. A recent report says that US teenagers spend seven hours a day in front of screens. But how real are 112 Gbps PAM4 data rates? Test silicon is availa...