三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない
三角の警告 本サイトでは、ウェブサイトの機能充実や、当社のプロモーションおよびマーケティングに反映するため、クッキーならびに他のウェブサイトモニタリング技術を使用しています。「同意する」をクリックすることで、お客様は当社が最近更新した個人情報保護に関する通知 および方針規則の条件に同意されたものとします。
同意する 同意しない

SEARAY™ 0.80 mmピッチ超高密度アレー

SEARAY™ 0.80 mmピッチ超高密度アレー

0.80 mmピッチのグリッドにより最大50%のボードスペースを節約できる超高密度ハイスピード オープンピン フィールド アレー。


製品群概要

searayultralpビデオ

0.80 mmピッチのグリッドが特徴の超高密度ハイスピード オープンピン フィールド アレーは、.050"ピッチSEARAY™インターコネクトに比べて最大50%のボードスペースを節約できます。シグナルインテグリティに合わせて最適化された合計500までのEdge Rate®コンタクトにより、極めて柔軟な信号とグラウンドのルーティングが可能。また、最大10列、1列あたり50個のコンタクト、7 mmまたは10 mmから選べるスタック高さ、ハイスピード28+ Gbpsのパフォーマンスといった機能も提供します。

マイクロバックプレーン アプリケーションに適したライトアングルのソケットもあり、オプションとして非目視嵌合のためのガイドポストを選ぶことができます。また、プレスフィット テール付きの個別電源モジュールは、よりフレキシブルなシステムを可能にする高電源オプションを提供します。

searay ultralpポスター

マイクロバックプレーン アプリケーションに適したライトアングルのソケットもあり、オプションとして非目視嵌合のためのガイドポストを選ぶことができます。また、プレスフィット テール付きの個別電源モジュールは、よりフレキシブルなシステムを可能にする高電源オプションを提供します。

特徴

  • 0.80 mm (.0315") ピッチ グリッド
  • .050" (1.27 mm) pitch SEARAY™に比べて50%の省基板スペース
  • パフォーマンス:最大17.5 GHz / 35 Gbps
  • 堅牢なEdge Rate®コンタクト
  • 最大500 I/O
  • スタック高さは7 mmおよび10 mm
  • ソルダーチャージ端子で実装が簡単
  • Samtec 28+ Gbpsソリューション
  • ブレークアウト領域トレースルーティングの推奨についてFinal Inch®の認証を取得
オープンピン フィールドの柔軟性

ダウンロード

文献

SEARAY™ eBrochure

SEARAY™ 0.80 eBrochure

入手する
Micro Rugged Application Design Guide

Micro Rugged Application Design Guide

入手する
Broadcast Video Solutions Guide

Broadcast Video Solutions Guide

入手する
High-Speed Board-to-Board Application Guide

High-Speed Board-to-Board Application Guide

入手する

ビデオ

Jack Screw Standoffs for High-Normal-Force Applications (JSO & JSOM)

Samtec Advanced Interconnect Design Tech Center

シリーズ

SEAF8

0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ソケット

特徴
  • 0.80 mm (.0315")ピッチ
  • .050" pitch SEARAY™に比べて50%の省基板スペース
  • 堅牢なEdge Rate®コンタクト
  • 56 Gbps PAM4のパフォーマンス
  • 低い挿抜力
  • ソルダーチャージ端子
  • スタック高さは7 mmおよび10 mm
0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ソケット

SEAM8

0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ターミナル

特徴
  • 0.80 mm (.0315")ピッチ
  • .050" pitch SEARAY™に比べて50%の省基板スペース
  • 堅牢なEdge Rate®コンタクト
  • 56 Gbps PAM4のパフォーマンス
  • 低い挿抜力
  • ソルダーチャージ端子
  • スタック高さは7 mmおよび10 mm
0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ターミナル

JSO

ジャックスクリュー プレシジョン ボードスタッキング スタンドオフ

特徴
  • 従来のスタンドオフとして機能
  • LSHM、SEAM/SEAF、SEAM8/SEAF8、LPAM/LPAF等、多極コネクターの抜去アシスト
  • ボード上の部品が損傷するリスクを軽減
  • 4.00 mm ~ 16.00 mmのボードスタック
  • プレスばめ式およびねじ込み式も可能
ジャックスクリュー プレシジョン ボードスタッキング スタンドオフ

SEAF8-RA

0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ソケット、ライトアングル

特徴
  • 高密度オープンピンフィールド アレー
  • ライトアングル設計
  • 0.80 mm (.0315")ピッチ
  • 堅牢なEdge Rate®コンタクト
  • 28 Gbpsのパフォーマンス
  • 低い挿抜力
  • ソルダーチャージ端子
  • ガイドポスト オプションあり
0.80 mm SEARAY™ハイスピード高密度オープンピンフィールド アレー ソケット、ライトアングル

お問い合わせ 営業所

名(ファーストネーム)
姓(ラストネーム)
Eメール
会社
業界
推定年間使用量
製品群
メッセージ

フォームに記入したくありませんか?
製品エキスパートに直接ご相談ください

.
.
While Samtec started as a connector company with a focus on two-piece, pin-and-socket board stacking systems, High-Speed Board Stacking connectors and High-Speed Cable Assemblies now make up a significant portion of our sales. To support development in this area, in December of 2...
In the manufacturing world there are standards for just about everything, and they all are typically there to ensure a product can perform as expected for the end application. Among these standards is IPC-A-610 covering solder joints for varying types of connector termination sty...
New Year’s resolutions. Many of us make them, whether it’s to continue a good habit, change a bad one or accomplish a new goal, improvement is the focus. The hardest part of this process is the time between making the plan and accomplishing it. Wouldn’t it be nice if we could jus...
2019 was a fun year for Samtec.com. We’re in a great place right now where we get to maintain current content and features while we’re building a lot of new stuff as well. The website is becoming more mature, but still developing rapidly. If you missed it, here is a look back at ...
While air cooling is still a commonly used method to cool data centers, the industry is seeing HPC, AI, and scientific computing market leaders investigating either conduction cooling, or full-scale immersion cooling, for their next generation designs. In this video from SuperCom...