PC/104標準規格適合製品&サポート

PC/104標準規格適合製品&サポート

概要

PC/104™は、小型組み込みPCモジュール向けのP996.1規格と呼ばれるIEEE規格案の「元となる文書」として容認された規格です。PC/104™規格は既存のPCバスを拡張したもので、限られたスペースのアプリケーションにPC技術を組み込んだ企業でも、標準化されたシステムアーキテクチャーを持ち、ベンダーとベンダーサポートをより広範に広げることができます。

PC/104™モジュールの使用方法には2つの方法があります。スタンドアロンのモジュールスタックとして使用する方法と、コンポーネント式のアプリケーションと使用する方法です。スタンドアロンのモジュールスタックの場合は.600インチの間隔があいた自己ネスティングとなり、PC/104™コネクターは高度に統合されたコンポートとして機能することも可能です。本規格では104ピンと規定されています。P1に64ピン、P2に40ピンとなります。

pc104エクスプレス
pc104 ネスト

コネクター

PC/104™ – ESQ

ベースとなるPC/104™ Standardは小型のフォームファクターが特徴で、自己スタッキングバスで使用できます。これにより、バックプレーンとカードケージにかかるコストと容量が解消されます。

SamtecのESQシリーズはPC/104™ standardに準拠しています。ESQシリーズは、複数の位置、列、スタック高さで展開されています(低挿入力コンタクトも可能)。

PC/104指定コネクター(ESQ)

Samtec PN

ピッチ

コンタクト

列数

ピン/列

リードスタイル

製品図面

3D

PADS

 

ESQ-132-14-G-D

 

2.54 mm

64

2

32

Tiger Buy™コンタクト

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

 

PADSファイル

 

 

ESQ-132-12-G-D

 

2.54 mm

64

2

32

Tiger Buy™コンタクト

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

 

PADSファイル

 

 

ESQ-120-14-G-D

 

2.54 mm

40

2

20

Tiger Buy™コンタクト

PDF印刷

IGES
PARASOLID
ステップ

 

PADSファイル

 

Samtecは、スタック可能な組み込みアプリケーションにおける許容スタックの影響を少なくする精密機械スタンドオフも提供しています。

試験報告書

PC/104™規格

PC/104™ Standardやその他の情報に関するご質問は、以下の当社宛てにお問い合わせください。

お問い合わせ 営業所

名(ファーストネーム)
姓(ラストネーム)
Eメール
会社
業界
推定年間使用量
製品群
メッセージ

フォームに記入したくありませんか?
製品エキスパートに直接ご相談ください

.
.
.
In the video above, Samtec’s Jignesh Shah and Kevin Burt explain that as data rate requirements approach and surpass 112 Gbps PAM4, developers are challenged with balancing increasing throughput, scalability, and density demands with concerns such as power consumption, signal int...
“Artificial Intelligence” and “AI” are all the rage. From high frequency trading on Wall Street to improved drug development, AI affects more aspects of human lives daily. Many AI solutions harness the computing power of cloud connectivity, edge computing, data centers and HPC. T...
mmWave. Massive MIMO. Beamforming. Full duplex. Connectors. Connectors? Yes, connectors. Really! This may seem like a new take on the old childhood game of “One of These Things”. However, all of these technologies (and others) are directly related to developing next-generation an...
“Where high frequency meets high speed,” says the tag line of past EDI CON USA events. What exactly is EDI CON? Technical specialists from across the RF, microwave, EMC/EMI, high-speed digital design and system integrator spectrum met annually. Why? For networking, training and l...
With the advent of the Commercial Off-The-Shelf (COTS) part being used in Mil / Aero, Space, Industrial, Transportation, and Automotive applications; manufacturers find themselves still looking for information on how those products will perform in severe environments. Here at Sam...