.050" (1.27 mm)ピッチIDCシステム

.016"(0.41 mm)角型ポスト ターミナルストリップと嵌合。

特徴

  • ハイパフォーマンスTiger Eye™コンタクト
  • ソケットおよびプラグの終端を選択可
  • 特徴的な.200"(5.08 mm)の低背型
  • ストレインリリーフを含む各種オプション
  • シュラウド嵌合&エジェクター ターミナルストリップ
  • 幅広い標準配線構成

シリーズ

FFSD

.050" Tiger Eye™ IDCリボンケーブル アッセンブリー、ソケット

特徴
  • .050"(1.27 mm)ピッチ
  • 高信頼性Tiger Eye™コンタクト
  • すべての共通ピン数 4極~25極
  • 嵌合シュラウドターミナルストリップとイジェクターヘッダー
  • ストレインリリーフのオプションあり
  • 極性キー
  • リバース、デイジーチェーンなど幅広い配線オプション
.050" Tiger Eye™ IDCリボンケーブル アッセンブリー、ソケット

FFMD

.050" Tiger Eye™ IDCリボンケーブル アッセンブリー、ターミナル/ソケット

特徴
  • .050"(1.27 mm)ピッチ
  • すべての共通ピン数 4極~25極
  • ストレインリリーフのオプションあり
  • リバース、デイジーチェーンなど幅広い配線オプション
  • ソケットで終端するダブルエンドストリップも可能
.050" Tiger Eye™ IDCリボンケーブル アッセンブリー、ターミナル/ソケット

FFTP

.050" Tiger Eye™ IDCツイストペアケーブル アッセンブリー、ソケット

特徴
  • .050"(1.27 mm)ピッチ
  • 高信頼性Tiger Eye™コンタクト
  • すべての共通ピン数 5極~25極
  • 嵌合シュラウドターミナルストリップとイジェクターヘッダー
  • 極性キー
.050" Tiger Eye™ IDCツイストペアケーブル アッセンブリー、ソケット

FMTP

.050" Tiger Eye™ IDCツイストペアケーブル アッセンブリー、ターミナル

特徴
  • .050"(1.27 mm)ピッチ
  • すべての共通ピン数 5極~25極
  • ソケットで終端するダブルエンドストリップも可能
.050" Tiger Eye™ IDCツイストペアケーブル アッセンブリー、ターミナル

EHF

.050"シュラウドIDCイジェクターヘッダー

特徴
  • .050"(1.27 mm)ピッチ
  • すべての共通ピン数 4極~25極
  • スルーホール実装、ライトアングル実装、表面実装
  • 極性ノッチ
  • ケーブルをヘッダーにロックするキャップのオプションあり
.050"シュラウドIDCイジェクターヘッダー

SHF

FFSD用.050"シュラウド ターミナルストリップ

特徴
  • .050"(1.27 mm)ピッチ
  • すべての共通ピン数 4極~25極
  • FFSD / FFTPとの嵌合(ストレインリリーフなし)
  • 極性ノッチ
  • スルーホール実装、ライトアングル実装、表面実装
FFSD用.050"シュラウド ターミナルストリップ

ESHF

.050" FFSD用シュラウドヘッダー ストレインリリーフ付き

特徴
  • .050"(1.27 mm)ピッチ
  • すべての共通ピン数 4極~25極
  • FFSD/FFTP付きメイト ストレインリリーフ付き
  • 極性ノッチ
  • スルーホール実装、ライトアングル実装、表面実装
.050" FFSD用シュラウドヘッダー  ストレインリリーフ付き

お問い合わせ 営業所

名(ファーストネーム)
姓(ラストネーム)
Eメール
会社
業界
推定年間使用量
製品群
メッセージ
.
.
One topic that garnered much interest at the Samtec booth at the International Microwave Symposium was a dynamic stress test of Samtec’s microwave cable. This demonstration proves that our low-loss, microwave cable withstands high flex cycles and still maintains signal integrity....
The PCI-SIG Developers Conference is a free event for the 800+ member companies that develop and bring to market new products utilizing PCI Express® technology. Granted most people reading this blog won’t be at the conference, but you might be interested in learning more about Sa...
In the first article of this series, we looked at how contacts are formed. This time, we’ll investigate the next step in the manufacturing process – plating. Have you ever looked closely at an electrical contact?  Contacts may be small and hard to see, but they are the most impor...
In May of 2019, we spent the majority of our time working on a few larger applications that are due to release soon, several minor maintenance tasks, and a few front-end enhancements. Here were the major updates to Samtec.com for May 2019. User Experience Updates to Family Pages ...
One topic resonates across the Samtec blog: optics. Why? The Samtec FireFly™ Micro Flyover System™ is such a cool solution. The foundation is a simple but high-performing SMT two-piece connector set. It connects to both copper and optical cable assemblies. It can support 56 Gbps ...